もの と こころ

少ないもので軽やかに生きるためのいろいろ。ミニマリズムとかスピリチュアルとか、本とか。

靴。


何度失敗しただろう。右と左のサイズが少し違うので、本当に難しい。


買った時はよくても、沢山歩き出すと痛くて痛くて、結局履かないという。。。


初めてパンプスを履いた18才の時から、失敗を重ねて、ようやく自分に合う形や素材がわかってきた。


そんな靴たち。


f:id:tisoppi:20180519141103j:plain

銀座ダイアナのスクエアトゥ

雨の日もガンガン履きます。


f:id:tisoppi:20180519141317j:plain

こちらはスクエアトゥのヒール。

odette e odileのもの。


f:id:tisoppi:20180519141625j:plain

こちらはスクエアトゥの表革。

ファビオルスコーニのもの。

革がしっかりしていてとても美しいのだけど、硬すぎて痛い💦

しかもこの写真を撮る際、底のゴムがべらーん😂と剥がれていた。。まだ5回くらいしか履いてないのに😂


f:id:tisoppi:20180519142057j:plain

サクセスウォークの5センチヒール。

楽です。

走れます。


f:id:tisoppi:20180519142032j:plain

ニューバランスのスニーカー。

子供と走り回る日に。


f:id:tisoppi:20180519142350j:plain

白のコンバース。多分4代目くらい。

やっぱり名品。

一番履いているかも。


骨格診断ストレートのせいか歳のせいか、先の丸い靴は似合わないです。

本当に何度失敗したことか。。。

やっと落ち着いてきました。大事に履いていこうと思います。